第3回双方向コミュニケーション研究会のご案内
2023.11.07(No.10001301)
 当団体では、消費者市民社会の実現のためには消費者と事業者の信頼の再構築が必要であること、そしてその手段としてお互いがテーマを決めて密接に意見交換を行う双方向コミュニケーションが有効であること、以上の問題意識から、2010年より「双方向コミュニケーション研究会」を主催してまいりました。
今年度も消費者のグループとテーマを持った事業者が直接意見を交わす「消費者と事業者の双方向コミュニケーションの実践の場」を公開で行う「公開実践」を開催します。消費者と事業者の双方向コミュニケーションが何をもたらすのか実感いただけると思います。
 また、過去に実践を行った消費者、事業者から経験報告をしていただきます。ふるってご参加ください。

 日時:2023年11月30日(木)13時半~17時
 開催方法:会場参加(リアル)とZoomによるWeb参加のハイブリッド開催
 会場:エル・おおさか南館7F 南72号室
   (Osaka Metro谷町線・京阪電鉄「天満橋駅」より西へ300m)
 内容:日本ハムカスタマー・コミュニケーション株式会社ときんきビジョンサポートさんとの双方向コミュニケーションの実践
   「食品ロス削減にむけた取組と最近の動き(仮)」
   その他双方向コミュニケーションの実践を行った事業者、消費者から報告を行い、参加者全体で論議します。
 参加費:事業者の方はお一人1,000円頂戴します。申し込みをいただいた後、請求書を送付、入金後領収書を送ります。
     消費者の方は無料です。
 申込方法:下記アドレスより申し込んでいただくか、別紙の参加申込書記入の上、Fax又はメールで送信ください。
 〆切:11月24日(金)
 https://forms.office.com/r/Epm2T3Rqy5

 リアル参加の方へ
 会場の「エル・おおさか」については下記のページをご参照ください。
 https://www.l-osaka.or.jp/access/

 Zoom参加の方へ
 上記申込フォーマットまたは別紙申込用紙に記載していただいたメールアドレスにZoomアドレスを前日までに送ります。

 お問合せはKC’s事務局まで
 電話:06-6920-2911  Fax:06-6945-0730  Email: info@kc-s.or.jp