KC’sは消費者被害の回復ができる特定適格消費者団体をめざします。
プロバイダサービス「iSmart接続-Fひかり」を運営する(株)フォーバルテレコムに対して、初期解除ルールを認める等の要請を行いました。
2015.07.22(No.10000534)
 当団体において、同社が運営されているプロバイダサービス「iSmart接続-Fひかり」について検討し、2015年5月20日付「お問い合わせ」を送付したところ、同社より2015年6月15日付「お問い合わせに対する回答書」を受領しました。
 同社からの「お問い合わせに対する回答書」を検討した結果、下記のとおりWeb上の表記及び利用規約の改善をしていただくよう、同社に対して、2015年7月22日付「要請兼再お問い合わせ」を送付しました。

【要請の趣旨】
(1)消費者とのプロバイダサービス契約について、8日以内の初期解除ルールを認めるよう求めます。
(2)初期解除ルールができる期間(8日間)は、消費者に対し、初期解除ルールについて適切な方法で
   記載した書面により告知した日から起算するよう求めます。
(3)ホームページ上において、オプションの一覧表のページを作成し、web上のオプションのアイコ
   ンにリンクを張るよう求めます。