KC’sは消費者被害の回復ができる特定適格消費者団体をめざします。
新日本通信警備株式会社に10月24日付送付した「未だ回答を受領していない旨のご連絡」に対し、同社より「FAX書面連絡」ならびに「警備契約書」を10月25日ならびに28日に受領しました。
2008.10.30(No.10000040)
(1)10月24日付、KC'sからの「ご連絡」概要
 新日本通信警備株式会社に対し、同社の「警備契約書」において、消費者契約法等に反し不当と思われる点について、「申入書」を9月10日に送付しました。
 これに対して、同社から9月25日頃に、お電話にて回答期限の9月25日までに回答することは難しく回答書の提出を1週間くらい延長したい旨のご連絡を頂きました。
 しかしながら、3週間以上経過しました本日(10月24日)も、未だ回答を受領しておりません。ご連絡をいただくようお願いします。

(2)10月25日付、新日本通信警備(株)からの「警備契約書の補足及び修正の報告送付の遅延について」 を受領しました。

(3)10月28日付、同社から「警備契約書」を受領しました。

※上記(3)を受け、KC'sとして、引き続き検討を行います。
関連記事:10000038, 10000081